スコッチ・ウイスキー

No Image

100年の時を経て氷の世界から解き放たれた、ハイランド・モルト・ウイスキー|マッキンレー

マッキンレー社はチャールズ・マッキンレーが1815年、エジンバラ市郊外リース町でワイン商として創業しました。以来、子孫が家業を受け継ぎ、現在の社長ドナルド・マッキンレー氏で5代目。イギリスの酒造メーカーである、ホワイト&マッカイ社が同社のブランド権を所有しています。 続きを読む»

No Image

山岳地帯の自然が、時をかけて育んだハイランド・モルト【ダルウィニー】

『ダルウィニー』とは、ユナイテッド・ディアジオ社のクラシックモルトシリーズのオリジナルのなかの1本で、ブレンデッド・スコッチ、ブラック&ホワイト、ロイヤル・ハウス・ホールドに用いられる原酒のひとつ。軽やかな麦芽の風味とスムースなテクスチャーが特徴的で、ハイランドモルトにしては軽くて飲みやすく、甘い感じのすっきりした味わいから食前酒向けとされています。自己主張は決して強くないですが、長期熟成されたものはフルーティで華やかなアロマを放ちます。 続きを読む»

No Image

古代ローマの通行証を象った、ほのかに甘くライトな国際派スコッチ【パスポート】

日本ではあまり認知度は高くありませんが、世界中の人々に愛飲されている国際派スコッチウイスキー『パスポート』。シーグラム社傘下のウイリアム・ロングモア社が1968年に発売した銘柄です。同社はモルトのグレンキース蒸留所を所持しているので、グレンキースをはじめ、グレンリベット、グレングラント、キャパドニック、ロングモーンといったスペイサイドのモルトウイスキーをブレンドして薫り高い逸品へと仕上げています。 続きを読む»

No Image

悲劇の女王メアリーがラベルの、親しみやすいブレンデッドウイスキー|ザ・クイーンズ・シール

クィーンズ・シールとは女王の印章の意。『ザ・クイーンズ・シール』は16世紀に生きた悲劇のスコットランド女王、メアリーの肖像画が貼られているラベルが印象的なブレンデッドウイスキーです。 続きを読む»

No Image

英女王も観戦する競馬場が由来の、ハイグレードなスコッチ|ロイヤル・アスコット

イギリス・ウィンザーの南西に位置するアスコット競馬場は、社交的な雰囲気が魅力で、毎年6月に開催される競馬はエリザベス女王も観戦します。それにちなんでネーミングされたスコッチウイスキーが『ロイヤル・アスコット』。製造元はセント・アンドリュース・ディスティリング社で、バーン・スチュワート・グループの一員です。 続きを読む»

No Image

英王室御用達、リッチ感を味わえる希少スコッチ「サムシング・スペシャル 」

スタイリッシュなボトルデザインが一目を引く『サムシングスペシャル』。ヒル・トムソン社のブランドで、グレンリベットなどの厳選されたモルトやグレーン原酒を中核にブレンドしたスコッチウイスキーです。英国王室ご用達のスコッチとして公式晩餐会にも供されているほどの名門中の名門。 続きを読む»