高額買取のコツ

英女王も観戦する競馬場が由来の、ハイグレードなスコッチ

イギリス・ウィンザーの南西に位置するアスコット競馬場は、社交的な雰囲気が魅力で、毎年6月に開催される競馬はエリザベス女王も観戦します。それにちなんでネーミングされたスコッチウイスキーが『ロイヤル・アスコット』。製造元はセント・アンドリュース・ディスティリング社で、バーン・スチュワート・グループの一員です。

続きをみる

ディーンストンのモルトを中核に、軽やかでスコッチらしい芳香を大切にした商品として開発されました。いずれもモルト含有率50%というハイグレードな逸品です。
主なラインナップには、モルトもグレーンも10年?15年以上熟成したものだけを使用した『ロイヤル・アスコット・デラックス』。同じく12?20年の熟成を得たモルトやグレーンをブレンドした、まろやかな味わいの『ロイヤル・アスコット・スーパー・プレミアム』。12?25年熟成のモルトを使った円熟した風合いで魅了する『クラシック・リザーブ』。15?25年ものをブレンドした、ブランデーのような味わいの高級スコッチ『ロイヤル・アスコット・エクストラ・オールド』などがあります。

この記事を書いた人 Webmaster.M ウェブマスター兼錦糸町店バイヤーのMです。錦糸町の定休日廃止に伴って、錦糸町勤務も増えてます。来年こそ痩せたい…