お酒特集記事一覧

お酒特集記事一覧

お酒コラム|豆知識や銘柄ごとの情報など掲載中

https://xn--t8jvds80kd3gpkdf39g0zgyui.jp/wp-admin/themes.php?page=wpeditor_themes#
魔王

名門の粋『魔王』 “魔界の王へ献上する最高の酒”が由来

『魔王』は、鹿児島県肝属郡錦江町にある創業明治37年の酒造メーカー「白玉醸造」から発売されている芋焼酎。アルコール度数は25度。芋臭さがなく、水のように飲める口当たりの良さから芋焼酎の代表として根強い人気を誇る逸品です。 続きを読む»

村尾

かめ壺焼酎『村尾』| 甘さの中に芋の風味が広がる長期熟成焼酎

『村尾』は、創業明治35年の「村尾酒造」が手掛ける鹿児島の本格長期熟成芋焼酎。アルコール度数は25度。現在の杜氏は3代目当主であり、焼酎造りの天才といわれる村尾寿彦氏。数年前まで原料調達から仕込み、蒸留、配達まですべてをまかなっていたため、当然のことながら生産量も少なく、入手が困難に。 続きを読む»

森伊蔵

本格焼酎『森伊蔵』 幻の中の幻といわれるプレミア焼酎の王様

森伊蔵』は、鹿児島県垂水市にある明治18年創業の「森伊蔵酒造」が手掛ける芋焼酎。販売は抽選によって行われているほどで、幻の中の幻といわれるプレミア焼酎の王様。 続きを読む»

ドンペリ

高級シャンパンの代名詞的存在|ドンペリヨン

高級シャンパンの代名詞ともいえるドン ペリニヨンは、作柄の優れた年に収穫されたブドウのみを使用したヴィンテージシャンパン。シャンパンのクリエイターといわれる、オーヴィレール大修道院の修道士ドン・ピエール・ペリニヨンにちなんで名付けられています。 続きを読む»

リシュブール

果実味に富んだ華やかで魅惑的なワイン|D.R.C リシュブール

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(D.R.C)は、フランス・ブルゴーニュ地域のヴォーヌ・ロマネ村にあるワイン製造会社。この会社が所有するロマネ コンティ畑の始まりは、古代ローマ時代。ローマ人が統治とブドウ栽培への感謝からこの村の極上の畑に“ロマネ”という名を贈り、以来2000年に渡ってブドウ栽培が行われています。 続きを読む»

ラターシュ

D.R.C ラ・ターシュ|<ロマネ・コンティの弟>と評される赤ワイン

『D.R.C ラ・ターシュ』は、ブルゴーニュのトップ・ドメーヌであるドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(D.R.C)が単独所有するグラン・クリュの畑から収穫されたピノ・ノワール種で造られた赤ワイン。年間生産量は約2万本。色濃く、かなり凝縮された印象の味わいは、“ロマネ・コンティの腕白な弟”と評されることもあり、独特の力強さと複雑さ、強烈なアロマを感じさせます。 続きを読む»

End of content

No more pages to load