買取対応地域一覧 page8 of 8

GW休業のおしらせ

買取対応地域一覧 page8 of 8

酒買取対応地域|日本全国宅配買取可能な買蔵では、各地のお酒についてもいろいろ調べております。

No Image

アバターお酒買取専門店|買蔵

大分県のお酒買取 /宅配買取

豊後練貫酒(ぶんごねりぬきざけ),/h4>

大分県には、「豊後練貫酒」が1468年に登場します。
この酒は、もち米、白米、麹、焼酎を一度に仕込み、30~40日経ってから臼でひき、絹漉ししたものです。
今の白酒や、清酒のような味で広く庶民に飲まれていたようです。
また明との交易品として豊後の練貫酒が輸出されていたとのことです。
...

2014/12/23
No Image

アバターお酒買取専門店|買蔵

宮崎県のお酒買取 /宅配買取

宮崎の焼酎事情

宮崎で酒といえば、焼酎といわれるほど人々に愛され、県内には38の焼酎蔵元と43の醸造所があり、地域で飲まれる焼酎が違うという特徴があります。
鹿児島に近い南部は鹿児島に次ぐいも焼酎の産地であり、中央部はいも焼酎と米焼酎、熊本に近い西部は米焼酎がメインになります。大分に近い北部はソバ、むぎ、トウモロコシ、粟などの雑穀焼酎が造られます。
一...

2014/12/23
No Image

アバターお酒買取専門店|買蔵

熊本県のお酒買取 /宅配買取

灰持酒

お酒は元来酸性であるため、好酸性の細菌により腐敗することがありました。灰持酒は灰のアルカリ性で中和されるため、腐敗の原因となる「火落ち菌」の増殖が阻害されます。また酒の成分であるアミノ酸と糖のアミノカルボニル反応を促進して次第に赤みを帯び、独特の風味も醸し出されます。なお加えた灰は、清酒と同様に絞るので残りません。
...

2014/12/23
No Image

アバターお酒買取専門店|買蔵

鹿児島県のお酒買取 /宅配買取

地酒(じざけ・じしゅ)

鹿児島では焼酎は男酒、地酒は女酒と呼ばれます。
鹿児島県で地酒と呼ばれるのは灰持酒で、最も清酒に近い灰持酒です。
製法も清酒とほぼ同じですが、もろみを絞る直前に焼酎と木灰を加えます。
戦時統制により原料米の供給を絶たれたため地酒は一時途絶えていましたが、戦後になって製法に一部改良が加えられて復活しました。
地酒...

2014/12/23
No Image

アバターお酒買取専門店|買蔵

沖縄県のお酒買取 /店頭・宅配買取

泡盛(あわもり)の起源

沖縄のお酒といえば、泡盛ですが、かって、泡盛のルーツはタイと考えられていました。
その後、タイ説は東南アジア説に発展し、近年は中国・福建ルート説も唱えられています。
船を使った交易は多面的です。タイやマラッカなど東南アジアからの伝来と同じように、福建からの伝来も考えられます。
東南アジアルートと福建ルートの2つの道を通っ...

2014/12/15

読込完了

ページ読み込みエラー