高額買取のコツ

比較的手に入れやすく、髙い人気を誇る逸品

エシェゾー

『D.R.C エシェゾー』は、ヴォーヌ・ロマネ村にある、ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティが所有するエシェゾー畑から収穫されたピノ・ノワール種で造られた赤ワイン。エシェゾー畑の面積は4.67haで、年間生産量は約2万本。

続きをみる

ドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティの中ではもっとも早熟で、早くから楽しむことができます。人気の高い商品ながら、8つの特級ワインの中では比較的手に入れやすいのが特徴。“グラン・エシェゾーの弟”と紹介されることも。

 ちなみに『グラン・エシェゾー』は、ロマネコンティの北に広がる3.52haのグラン・エシェゾー畑で収穫されたピノ・ノワール種のブドウで造られたもの。この名前は当時、エシェゾー畑より面積が広かったことから、“グラン・エシェゾー(エシェゾーより広い)”と名付けられました。ただ現在はエシェゾー畑の方が広く、生産量も『エシェゾー』の方が多くなっています。

『グラン・エシェゾー』は、まるでジャムを濃縮したかのようなブラックチェリーやブラックベリーのアロマが特徴的。酸味とタンニンのバランスが良く、とても芳醇で気品のあるワインです。“深い森を散策する夢見がちな貴族”と例えられることもあり、『エシェゾー』よりも複雑な香り・味わいを持つと評されています。

ちなみに、エシェゾー畑もグラン・エシェゾー畑もドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ社が所有しているのは一部。ドメーヌ・デュ・クロ・フランタン、ドメーヌ・フランソワ・ラマルシュ、ドメーヌ・デュージェニー、ドメーヌ・グロ・フレール・エ・スールなどさまざまなドメーヌがそれぞれ畑を所有しているため、D.R.C以外にもエシェゾーやグラン・エシェゾーという名のワインは多く存在しています。

D.R.C エシェゾーの産地

原産国
フランス
地方
ブルゴーニュ
地区
コート・ド・ニュイ/ヴォーヌ・ロマネ
格付け
特級
ブドウ品種
ピノ・ノワール 100%
この記事を書いた人 Webmaster.M ウェブマスター兼錦糸町店バイヤーのMです。錦糸町の定休日廃止に伴って、錦糸町勤務も増えてます。来年こそ痩せたい…