高額買取のコツ

F1の表彰式での公式シャンパーニュ

マム家は、ドイツで最も古い貴族のひとつです。1761年にピーター・アーノルド・マムがケルンでワインの製造・販売を始めました。
ピーター・アーノルド・マムの3人の息子たちは、フランスのシャンパーニュ地方で生産されていた品質の高い発泡性ワインの将来性に注目しオフィスをランスに設立しました。

1827年の創業当初より、常にパートナー企業に対しても高い品質を要求し、「最高級のものだけ」を追求する姿勢となっています。

218haに及ぶ自社畑はマムの生産量の25%をカバーしますが、その格付けが98%と高水準です。品質へのこだわりも強く、早い時代からブドウを仕入れることを実践。現在では生産性を高めるためのブドウ植え付けに利用するレーザー技術の先駆者でもあり、ブドウ収穫時期の天気予報技術をフランス気象庁と合同で開発しています。

現在、自動車レースの最高峰F1の表彰式での公式シャンパーニュとして使用されています。

続きを読む

マムの産地

原産地
フランス・シャンパーニュ地方
この記事を書いた人 Webmaster.M ウェブマスター兼錦糸町店バイヤーのMです。錦糸町の定休日廃止に伴って、錦糸町勤務も増えてます。来年こそ痩せたい…