映画にも登場した、ワイルドな本格派バーボン

J.T.S.ブラウンは、ケンタッキー州ネルソン郡にあるヘヴン・ヒル蒸溜所でつくられているバーボン・ウイスキー。1855年に、ブラウン家によってケンタッキー州アンダーソン郡で誕生した伝統あるブランド。

続きをみる

西部開拓時代の男たちの必携バーボンだったとも言われ、映画「ハスラー」に登場したことでも知られる銘柄です。ちなみに、J.T.S.は創業者のジョン、トンプソン、ストリートの3人のイニシャル。アメリカン・ウイスキー世界No.1ブランドであるジャックダニエルやアーリータイムズなど25以上のブランドを販売している世界有数のスピリッツ・ワイン会社を創立した、ジョージ・ガーヴィン・ブラウンの異母兄弟でもあります。

ラインナップには、『J.T.S.ブラウン6年』、『J.T.S.ブラウン10年』など。現在は、ケンタッキー州ネルソン郡にあるヘヴン・ヒル蒸溜所でつくられており、マイルドながら豊かなコクもある本格派バーボンとして定評があります。

この記事を書いた人 Webmaster.M ウェブマスター兼錦糸町店バイヤーのMです。錦糸町の定休日廃止に伴って、錦糸町勤務も増えてます。来年こそ痩せたい…