高額買取のコツ

輸出量No.1のアルマニャックブランド

アルマニャックとは、アルマニャック地方で醸造されるブランデーのこと。コニャックと肩を並べるフレンチブランデーの二大名銘酒のひとつ。そのアルマニャックの代表的なブランドとして有名なのがシャボーです。

シャボーとは16世紀のフランスの海軍元帥であるフィリップ・ド・シャボーの名前。彼は、航海に出る際、ワインが変質するのを嫌がり、蒸留してから積むようにしていたといいます。以来、彼の領地から算出されるブドウは発酵後に蒸留されるようになり、それが現在のシャボーアルマニャックの発祥となっているといわれています。

そして元帥の末裔が1828年にワイン・スピリッツ業界に参入し、アルマニャックのブランドとして販売を開始。1963年からは本格的な輸出が始まり、現在シャボーはフランスからの輸出数量No.1のアルマニャックとしての地位を確立しています。

その作り方にはこだわりがあり、アルマニャックに適したバコ種のぶどうからワインをつくり、アルマニャック式蒸溜器と呼ばれる独特の蒸溜器を使って蒸溜した原酒をオーク樽で熟成。豊富な原酒をブレンドして、シャボーのアルマニャックは生み出されます。なめらかに流れるような丸く洗練されたボトルデザインも秀逸です。

『シャボー V.S.O.P』は、5年以上熟成させた原酒を使用。アルマニャックの魅力を気軽に楽しめるスタンダード品。フルーティなトップノートとクリーンできれいな仕上がりの軽やかな味わいです。

『シャボー ナポレオン』は、6~20年熟成させた原酒をブレンド。フルーティなトップノートがクリーンな甘さを感じさせる香りと見事に調和しているアルマニャック。

『シャボー X.O』は、シャボーの名を世界中に広めたベストセラー。華やかな香りにしっかりとしたボディー、25~35年という長期間熟成の原酒をブレンドしたことからなる熟成感を備えたエレガントな品質が特長です。

続きを読む
この記事を書いた人 Webmaster.M ウェブマスター兼錦糸町店バイヤーのMです。錦糸町の定休日廃止に伴って、錦糸町勤務も増えてます。来年こそ痩せたい…