高額買取のコツ

スコットランド最古の蒸溜所が生んだ個性派モルト

リトルミルは1772年に創業した、スコットランドの中でも最古の蒸溜所のひとつと言われている蒸溜所。ハイランドとローランドの境近く、オーヘントッシャンの北西にあるクライド川に面した場所にありました。ハイランド産の仕込み水を使用していたものの、分類上ローランド・モルトに。

1930年代までは3回蒸留を行っていましたが、その後2回蒸留に変更。蒸溜所は1994年に閉鎖され、2004年には火災で焼失。現在は取り壊されており、存在していません。非常に個性的なモルトで、クセのある独特の香りがあります。
ハート・ブラザーズ社やハンターレイン社、キングスバリー社などから『リトルミル25年』、『リトルミル22年』、『リトルミル24年』などのシングルモルト・ウイスキーが販売されているほか、ここの原酒を使った銘柄も多く、『ハウス・オブ・スチュアート』や『ヘッジス&バトラー』もリトルミルの風味を楽しむことができます。

続きを読む
この記事を書いた人 Webmaster.M ウェブマスター兼錦糸町店バイヤーのMです。錦糸町の定休日廃止に伴って、錦糸町勤務も増えてます。来年こそ痩せたい…