スコットランドで最も愛されるシングルモルト

1843年、スコットランドの伝統的な生産地域であるハイランド地方に設立されたグレンモーレンジ。フルーティでフローラルな風味が特徴で、こだわりぬいた“完璧すぎるウイスキー”を生み出す蒸溜所として知られています。

続きをみる

ミネラル分豊かな硬水であるターロギーの泉の湧水と、スコットランド産の大麦麦芽のみを使用。スコットランドで最も背の高いポットスチルで、最も軽くピュアな蒸気だけを抽出。最高級のオーク樽で熟成させ、熟練した職人技で丁寧に仕上げています。常にシングルモルトのパイオニアであり続けることで、今という時代にふさわしい進化を遂げたブランドです。

 「グレンモーレンジ オリジナル」は、柑橘の爽やかな香り。繊細さと複雑な味わいとして世界のモルト愛飲家に知られています。「グレンモーレンジ 18年」はじっくりと時間をかけて熟成され、深みを増したレアモルト。エキゾチックな果実や花の芳醇な香りと濃厚な味わいが特徴。「グレンモーレンジィ25年」は、最上級のオーク樽で四半世紀以上じっくりと時間をかけて熟成された職人技の結晶。木苺のような風味が豊かに香る、濃密で重厚な味わいです。

そのほか、最上級のオロロソシェリー樽で後熟させた「グレンモーレンジィ ラサンタ12年」、最良のルビーポート樽で後熟させた「グレンモーレンジィ キンタ・ルバン12年」、最高級のソーテルヌワイン樽で後熟させた「グレンモーレンジィネクター・ドール12年」、チョコレートモルトを使用するなどユニークな製法で生み出したプレミアム・シングルモルトである「グレンモーレンジィ シグネット」などがあります。

また2010年からは、プライベート・エディションを年に一度発売。第1弾の「ソナルタ」に始まり、第2弾「フィナルタ」、第3弾「アルテイン」、第4弾「エランタ」、第5弾「コンパンタ」そして第6弾「トゥサイル」まで登場。ウイスキー愛好家やコレクターからも高い人気を得ています。

グレンモーレンジの産地

原産地
イギリス・ハイランド
タイプ
スコッチ・モルト
蒸留所
The Glenmorangie Distillery Co.
この記事を書いた人 Webmaster.M ウェブマスター兼錦糸町店バイヤーのMです。錦糸町の定休日廃止に伴って、錦糸町勤務も増えてます。来年こそ痩せたい…