高額買取のコツ

個性豊かなブレンデッド・スコッチ

バーン・スチュワート社によるブレンデッド・スコッチ(2013年に南アフリカのディステル社が買収)。ハイランド地方に分類され、ピート香をつけないライトな仕上がりが特徴のマル島にあるレダイグ蒸留所 (別名トバモリー蒸留所)と、1965年創業でハイランド地方中心部に位置するディーンストン蒸留所、この2つの蒸留所から造られるモルト原酒を中心に使って作り上げられており、銘柄によってそれぞれ、異なったタイプの個性に仕上がっています。

『バークレイ スタンダード』は、レダイグ蒸留所産の3年熟成モルト原酒を主体にしてつくられた、 スモ―キーな味わいが特徴のスタンダード・スコッチ。『バークレイ12年』は、主にディーンストン蒸留所の12年熟成モルト原酒を使用した、 ライトでマイルドな味わいのプレミアム・スコッチ。

続きを読む
この記事を書いた人 Webmaster.M ウェブマスター兼錦糸町店バイヤーのMです。錦糸町の定休日廃止に伴って、錦糸町勤務も増えてます。来年こそ痩せたい…